いわき市 笹木歯科クリニックの成人矯正治療の質問ベスト6【年齢】

まだ大丈夫! 成人矯正治療の質問ベスト6

1. 【年齢】今の年齢からでは遅いのではないか?

笹木歯科クリニックで成人矯正治療を行う患者様の多くは、年齢による制約を気にされる方が多いです。

これは「矯正治療は子供が行うもので、成長期を過ぎた大人はもう手遅れ」というイメージがあるようで、本当に多くの方が質問されます。

結論から言うと、成長期と比べれば、若干歯が動くスピードが遅い傾向は認められますが、大きな差ではありません。

未成年の方よりもむしろ大人の方が「歯並びを治したい」「口元を美しくしたい」という気持ちが強い方が多くいらっしゃいます。

成人矯正を希望される人は、社会生活で歯並びやかみ合わせの不具合による悩みを抱えています。矯正治療は子供だけの治療ではなく、大人でも人生を変えると言っても過言ではない素晴らしい治療です。

噛み合わせの悪さは全身疾患や肩こり・頭痛などの慢性疾患に多くの影響を与えてしまいます。そして何より、歯並びに自信が無い事が原因で「皆の前で口を開けて笑うことができない」、「積極的に発言できない」というコンプレックスを抱えがちなのです。

笹木歯科クリニックでは多くの成人矯正実績があります。

「ずっと歯並びにコンプレックスがあり矯正治療を受けたかったが、勇気がなくてそのまま歳を取ってしまった。でも諦めたくないと思い、相談して本当に良かった。」

「家庭に入るのが早く、子育てに追われて自分の時間をもてなかったが、子供の手が離れたタイイングで矯正治療にチャレンジ。今までの私じゃないみたいに、皆に笑顔を褒められるようになった。」

など、たくさんのお喜びの言葉を頂いております。

矯正を始めるのに、年齢的に遅い事はありません。
歯並びの事を1人で悩み続けるより、一歩だけ前に踏み出して矯正相談をお受け頂くことをお勧め致します。